« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月29日 (月)

かの国

WW最中の日曜日の昼過ぎ・・

NA方面は一段落して、EUには少し早い時間帯・・。

普段でしたら、この時間は真南でやるのですが、今回は趣向を変えて南西方向でCQを出してみた・・・。そしたら・・。

わかったこと・・。

思った以上にYBの局数が多いこと・・。さらに・・・。

Bで始まる局がいっぱい呼んできた・・。何とこの時間帯だけでBY1~0までフルマーク。AJD(中国なので、AJDとは言わないっ。)達成note。それにしても・・・。

コールサインを漢字読み(?)で発音するので取りにくいsign01。しかも同じ局が何度も呼んでくる・・coldsweats01。「QSO before」と言っても通じないので、ナンバー交換してしまった方が楽チンなのですが、BH4某など、1時間半の間に4回もQSOしてしまいました・・coldsweats01

一部 上手なOPもいるのですが、うまい局は「いったい何ワットいれているんやっsign02」という状況なので、これも ちょっと・・・coldsweats01

まぁ近隣の大票田ですので、大事にしとかないといけないのですが・・・。

秋の大祭

わぁるどわいど でした・・bleah

今年は どう考えても28MHzの方が楽しめそうでしたが、今更参加部門を変えると、勝負を避けたように思われる(・・誰に?)のもシャクなので、いつも通りSO15Lで・・。

ちなみに昨年は、世界で第7位なのにJAで2位&JA3でも2位・・兵庫県でも2位でした。

参考までに、CW部門も世界で7位・JAで2位・JA3で2位・・兵庫で2位でしたcrying

さて、結果ですが、最初から「期待したほどCONDXが良くない・・。」と感じながらのスタートでしたし、途中でも、「開けているのに、あまり呼んでこない。」状態だったり・・。かなりの局が10mに流れていたような・・。そして今年の方針は「マルチより局数重視!」という訳で、最終的には去年のスコアを若干下回ってしまいましたweep

 

 Result 1077q 2,966pts・33z 94c = 376,682pts

恒例のマルチ・リスト・・

  出来なかったZoneは22・34・36~40

AS・・3W/9M2/9V/A7/BV/BY/EX/HS/JA/JT/UA0/UN/VR2/XX9

AF・・C5/CN/CT3/EA9

EU・・4O/9A/CT/DL/E7/EA/EA6/EI/ER/ES/F/G/GM/HA/HB/I/IT/LA/LX/LY/

LZ/OE/OH/OH0/OK/OM/ON/OZ/PA/S5/SM/SP/SV/SV5/TK/UA/UR/YL/

YO/YU/Z3

NA・・HI/HR/K/KL/KP2/TI/V2/VE/VP2M/VP5/XE

SA・・CE/CX/FY/HC/HK/LU/OA/P4/PJ2/PJ4/PY/YV/ZP

OC・・9M6/DU/KH0/KH2/KH6/P2/T8/V8/VK/YB/ZL

 

 局数重視の結果、オセアニアのマルチより、南米のマルチの方が多かったりする・・。しかもZLは1局しかできてないのに、TIとKP2は2局ずつ出来てたりする・・。来年はもう少し作戦を考えよう・・coldsweats01

sign03参加された皆さん。今年からログの提出期限が早くなっているので、要注意sign01 SSBの締め切りは11月2日ですので、お早めに・・。

2012年10月21日 (日)

週末

TT8とか5Uなどが出ていたようだが、結局一度も聞かない間に終わっていたようで…crying

今週末の「旬」はT30と3B9らしい・・・coldsweats01

ちゅうわけで、土曜日に 今更ながらのT30PYを10Cと15Cでゲット。3B9は夕方、10Sで59プラスで聞こえるものの、Euの壁を破れず、特に必要でもないので途中リタイアweep

仕方ないので、いつもの雑魚IOTAのサービスを開始するも、呼ばれ方はパラパラ・・。ただし今回はA61BKと7Q7BPが呼んできたのには さすがにlovely・・。

日曜日はDLのWAGを少しだけやって おしまいッ。

コンディションはかなり上がっている感じですが、さて、来週のWWはどーなるsign02

2012年10月14日 (日)

告白

すみませんweep。実は私 二股かけてましたcoldsweats02

証拠写真はコレdownです・・・。

009

不鮮明で分かりづらいですが、右=OC-CW 左=SAC-SSB です。

開催時間がダブっていたので、Zlogの画面を2枚開けてかけもちでやりました。

ただし、ビーム方向もモードも違うので、けっこうやりづらく感じましたが、まぁ両方とも そんなに忙しいコンテストではないので、何とかなりました・・。

結果については、二股かければ悲惨なことになるのは昔から言われていた事ですので、正にその通り・・でしたcrying

これに懲りて・・次回は3つかけもちで・・って、意味不明sign02

2012年10月 8日 (月)

アンビリーバボー

全市全郡でございました・・・catface

オールJAが「それなり」の結果だったので、今回も無謀にもCAMにチャレンジしようと・・catface

土曜日の午前中に、先日のXPOの最中に回らなくなった14・50のANTを保守・点検して・・。長丁場に備えて、夜食&飲み物も準備して・・。早めに夕食・お風呂もすまして、20分前にリグの前に・・。あとは時間の来るのを待つだけだったのですが・・catface

とりあえず、80mスタートの予定だったので、直前のバンドチェック・・。すると・・coldsweats02 PWRが出ないッbearing。どうも先日の台風で、80mのIVの給電点がおかしくなっていたようで、SWRは∞。

直前になって、そりゃ~ ねーべcrying。茫然自失とは、まさにこの状態・・。21時を30分過ぎるまで、リグの前で意識を失っていました・・・。

その後、何とか思いなおして・・、選択肢は・・このまま80m抜きでマルチでやるか、どっかのシングルバンドにするか、それとも同時に開催中のOC-Phoneにシフト替えするか・・。

思い悩んで、結局C7Mで参加することにしましたが・・。常設のANTの中で一番弱いのが40m。どれくらい やれば入賞できるのかも分からないまま・・成り行き任せの運用・・。当然 ぜんぜん気合が入っていない・・coldsweats01

とりあえず初日は日付が変わるまでやって、翌日は朝6時からスタート。でも・・さすがにシングルバンド・・coldsweats01。午後にはお客さんがいなくなってしまって、恒例(?)のお昼寝タイムsign02

復活後も当然レートは上がらず、残り1時間となったPM8時に自主閉店・・coldsweats01

という訳で、みなさん 事前準備は しっかりと・・

2012年10月 3日 (水)

おまけ

2011年のWW-CWの結果が発表になったようで・・

実は去年はSO15Lで参加したものの、ログの提出が遅れてしまって・・。

気がついた時には、締切を24h以上過ぎてましたが、一応念のために送ってみました。

すると・・

普通に受領メールが入るし、数ヵ月後にはUBNレポートも届いたし、これは ひょっとして・・等と思っていましたが・・。

果たして、結果一覧にはしっかり載っていましたbleah

一応 この部門では JAのレコードになるはずのスコアだったのですが、さらに上の成績を上げた方がおられましたので、私の記録はすっかりスルーされてしまいましたweep。(やっぱ、先生はつおい・・。)

まァ 失格にならなかっただけマシですので、贅沢は申しません。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

jjj